女性の身体の悩み

女性の体の悩み解消方法

女性の身体というのは、年代によって起こるトラブルはまちまちです。

 

でも、どの年代も総じて言えることは、ホルモンバランスを整えておくことと、病気を予防しやすいようにしておくということではないでしょうか?

 

たとえば、いちばん身近な身体のトラブルだと生理痛です。

 

10代?20代前半の女性は子宮頚管が未熟で狭いため、痛みが強くなりがちです。

 

これらを防ぐにはまず、第一に、生理中は腰や下腹部をきちんと温めておくこと。
カイロ入れのポケットがついた腹巻きとか、ミニスカの下にドロワーズ着用とか、お腹を冷やさないようにするだけでだいぶ軽減されます。

 

あと、ツボ押しも効果的です。

 

ひざのお皿から指3?4本上にある「血海(けっかい)」というツボが、生理痛に効果的です。

 

ちょうど、ニーハイソックスを履いたときのゴムの位置あたりなので、気功やツボに詳しくなくてもすぐにツボの位置がわかりやすいです。

 

それから、腰や下腹の痛みも辛いですが、皮膚が弱い方はナプキンかぶれも注意しなければなりません。

 

ティーツリーオイルを水で薄めたスプレーを用意しておいて、トイレのたびにシュっと一ふきしておけば、匂いをおさえつつかぶれをおさえられます。

 

匂いを押さえるだけならば、ミョウバン水も良いですし、ヨーグルトの上澄みや、乳酸菌の粉末を使って、デリケートゾーンのphバランスを整えるのも効果的です。

 

布ナプキンやディーバカップなどを利用して、かぶれが軽減した例もありますよ。

女性の身体の悩み記事一覧

好きな彼とセックス予定日に生理!どうする?

彼とはじめてのセックスのチャンス!そんなときに限って生理!こういう悲劇よくありますよね?正直、ある程度付き合いが長くもなればそういうことも正直に言えるのですが、はじめて良い雰囲気になった男性にはあまり言いたくないですよね?よっぽどの流血マニアでもない限り、血を喜んでくれるような変態さんはまずいません...

≫続きを読む

セックス練習相手探し

セックスする相手は見つかりましたか?
こちらでは練習相手、相談相手を求めている異姓がアナタを待っています。
  
優良出会い系サイトランキング